<< Go! | main | 中3フレッシュ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
映画プリキュア&プリパラ感想メモ

アナログで描いたやつ加工したら面白くなったからそのまま使うよソルシエールさん。

プリキュアとプリパラ映画見てきましたー!
ここで感想書くの久しぶりな気がする。

一応ネタバレを踏まえて折りたたんでおきます〜。

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「プリキュアAS みんなで歌う♪奇跡の魔法」
・思ってたよりずっとミュージカルで面白かったです。
 前作の春カニもミュージカルだけどどっちかっていうと「歌番組」感の方が強かったもんね。
 全体が昔のアメリカのミュージカルみたいで楽しかった(^^)
 でも舞台や映画のミュージカルでは街の人達と踊り出してもワクワクしかしないんだけど
 アニメで街のヒトも一緒に踊りだすの…ちょっと妙な気恥しさが無いですか?
 あっ無い?そうですか…

・最初の「あなたがいるから」のナンバーすごい楽しかったー
 ミュージカルって良い・・・歌は魔法だね・・・
 プリンセス組がとてもとても「先輩」としてしっかりしてて感動しました。
 なんかいままでのASで前シリーズの子達が出てきた時とはちょっと違う感情・・
 例えるならオリンピック帰りのアスリート達に街で出会った…そんな感じ…(なんだそれは)
 あっ、そして変身後の名乗りがみんな張り切っててかっこ良かったね!!!

・トラウーマとソルシエールさんコンビかわいすぎか。

・ミラクルサイドのピンクチームのまとまらなさよ。
 ノリちぐはぐ〜!!
 それにしてもピーチとメロディがイケメンすぎてツラかったです。
 やめて…惚れる…(もう惚れとる)
 このタッグの戦いぶり見れただけでも幸せゲットなんですけど、、
 敵…!!!!!敵サイドな・・・・!!!!!!!!!!
 ノイズ様ーー!!ギャァァアアアアーーー(心の中)
 (私はノイズ様をひたすら応援した)
 メビウス様も銀幕デビューおめでとうございます!
 レッドさんは出オチ感最高でした!あざっす!
 画面に出てきただけで笑えるレッドさん、持ってるわ〜
 そこにいるだけで笑ってしまう…
 そんな存在は板尾創路とビル・マーレイと、そして、レッド…(当社比)

・囚われチームはひっくるめてギャグパートに。
 パッション!アカルンの力を使って!って思ったけどダメダメ大人の事情だから。
 きっと魔法で力使えなくなってるのよ。
 マリンが安定してて落ち着く。
  
・みらリコ(ミラマジ?)が相思相愛でビックリしました。
 本編中盤くらいの仲の良さっぽいなー。
 
・ソルシエールさんの物語はすごく良かっただけに物足らない〜!
 もっともっと主軸で見たい。
 “魔女”の要素がもっとあったらな〜。
 中の方の演技と歌も素晴らしかったし魔女の子守歌のエピソードもぁぁぁ泣く。
 ソルさんが歌いそしてプリキュアが戦うシーン、かっかっこいいよ〜
 ミュージカル活劇!

「プリパラ」
レッツゴープリパリの感想もついでに。
といってもプリパラにまともな感想なんて書けないし必要ない(笑)ので
私的メモだけ。
何も知らずに行って「ひびきルート」を見たのですが。
ひびき様がキラッキラ(作画的にも)しててね…かっこ良くてね…
ちゃんとギャグしててね…
大画面で見れて本当良かった…!

↑映画見て帰宅してから熱い想いで描いたら
キラキラになったので私は相当ひびき様に堕ちていると思われる。
本編はこれでもかってくらいにひびふわだしさー!好き…
やだもう…ひびふわの薄い本下さい…
あっ、あと映画はプロリアさん(デヴィ夫人)が素晴らしかったです★
デヴィ夫人ハマりすぎでしょう。
収録中のデヴィ夫人映像がめっちゃ観たいんですけどどこかに無いの!?
夫人にプランスパァァァン!!!!って叫ばせるのハイセンスすぎでしょ脚本。
プリ映画感想 | - | 桐生
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.